So-net無料ブログ作成
検索選択

♪    2017年 祇園祭④    ♪ [行楽]






さて、祇園祭の続きです


11時を過ぎた頃


陣取った観覧席の所にも


次々と鉾や山が到着しました





占出山(うらでやま)

2016-07-17 034.JPG


神功皇后を祀る安産の山


唯一、黒松を立てている





2016-07-17 036.JPG

「鮎釣山」ともいう


神功皇后が肥前国松浦で鮎を釣って戦勝の兆としたという説話による


御神体の右手に持っているのが、赤い釣り竿


左手には釣り上げた鮎を持っています


2016-07-17 037.JPG

















孟宗山(もうそうやま)
2016-07-17 039.JPG


筍にまつわる説話を題材とし


別名は筍山



2016-07-17 041.JPG


御神体は中国の史話二十四考から取材


病身の母を養う孟宗が、雪の中で筍を掘り当てた姿を表している


胴懸は「砂漠らくだ行く日」



2016-07-17 042.JPG








霰天神山(あられてんじんやま)
2016-07-17 044.JPG

一度も火難に遭っておらず


「火除け天神」とも呼ばれている



2016-07-17 055.JPG








2016-07-17 056.JPG





函谷鉾(かんこほこ)


2016-07-17 059.JPG



中国戦国時代、斉の孟嘗君(もうしょうくん)が


鳥の声によって函谷関を脱出できたという


故事にちなんで付けられた








2016-07-17 060.JPG




2016-07-17 062.JPG






2016-07-17 066.JPG





2016-07-17 064.JPG











2016-07-17 048.JPG

屋根の上に長い真木(しんぎ)が立ち


そのてっぺんには、鉾の象徴でもある「鉾頭」が飾られています


上の写真は「長刀鉾」の真木です



下の写真は「月鉾」の真木です







2016-07-17 065.JPG








続きます




タグ:祇園祭
nice!(112)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 112

トラックバック 0