So-net無料ブログ作成
検索選択

♪    2017年 祇園祭⑥ [行楽]







長々と引っぱってしまった祇園祭


今日で完結にしようと思います







月鉾が来ました


2016-07-17 091.JPG

高さ26m、重さ12トン」(巡行時)と


全山鉾の中で最も大きく重い


鉾頭は三日月で、装飾は細部まで豪華


動く美術館とも称される

(ありゃ、肝心の鉾頭が切れている(>_<))


2016-07-17 092.JPG





2016-07-17 097.JPG





2016-07-17 099.JPG

長刀鉾以外、稚児はお人形さんが乗っています




2016-07-17 100.JPG


このあたりから、観覧席の前の人がごそっといなくなったので


一番前の席に移動して撮っています

パソコンに取り込んで見ていると


何人かの人がカメラ目線です


けったいなおばちゃんが身を乗り出して撮っていたから(>_<)かな


2016-07-17 101.JPG







2016-07-17 110.JPG














2016-07-17 126.JPG







2016-07-17 127.JPG







2016-07-17 128.JPG







2016-07-17 132.JPG





鶏鉾

2016-07-17 133.JPG






2016-07-17 138.JPG







2016-07-17 139.JPG


見送は有名な毛綴(タペストリー)は(鉾の後ろの赤いタペストリー)


16世紀頃ベルギーで制作、江戸初期に輸入された


匡の重要文化財に指定されている










2016-07-17 147.JPG

辻回しに時間がかかるので


目の前、山鉾などが一列に並びました


豪華絢爛な装飾が目の前にづら~~っと


圧巻です






蟷螂山(とうろうやま)


2016-07-17 150.JPG

からくり仕掛けの「大きなかまきり」が上に乗ってます


2016-07-17 149.JPG


このかまきり、動くのです




2016-07-17 154.JPG







菊水鉾(きくすいほこ)


2016-07-17 155.JPG

町内の古くからあった井戸、菊水井にちなんで名付けられた




2016-07-17 156.JPG

一番前の席に座れたので


先頭がどんなのかも見れました


2016-07-17 158.JPG





2016-07-17 161.JPG










2016-07-17 168.JPG




白楽天山(はくらくてんやま)

2016-07-17 169.JPG

中国の詩人、白楽天の話に由来する山




2016-07-17 170.JPG


なんだか、この二人いい(*^_^*)



2016-07-17 175.JPG


外人さんも参加


なぜか、カメラ目線・・・


そして、めっちゃ楽しそうでしたよ





2016-07-17 178.JPG






2016-07-17 188.JPG





2016-07-17 193.JPG

「辻回し」とは、車輪の下に薄く割った竹を沢山敷き、その上で滑らすことで


山鉾を方向転換させることです


辻回しの順番待ちをしている山鉾が


準備をするために竹を運んでいます


辻回し、近くで見たかったなぁ



2016-07-17 195.JPG





2016-07-17 196.JPG

で、順番待ちの間は暫し休憩かな


暑いので休憩は必要ですよね



2016-07-17 201.JPG

リラックスタイム(*^_^*)




最後まで見ていたかったのですが


昼食の予約時間が迫ってきたので


ここで、巡行見物はおしまいです


後ろ髪引かれる思いで


場所を移動します





あと数回、京都の記事が続きます


タグ:祇園祭
nice!(129)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 129

トラックバック 0