So-net無料ブログ作成

♪    還暦のプレゼント・ おかげ横丁①     ♪      [プレゼント]







伊勢神宮 内宮の門前町

「おはらい町」の真ん中に

お伊勢さんの「おかげ」という

感謝の気持ちを持って

平成5年にオープンした

「おかげ横丁」

①2017-03-12 109.JPG

外宮からタクシーに乗り

まずは、おかげ横丁に行き

お昼ご飯を食べることに・・・

2017-03-12 114.JPG

伊勢と言えば、伊勢うどんが有名です

でも、私たちがご飯処に選んだのは

「豚捨」(ぶたすて)

②2017-03-12 042.JPG

お店の名前が「豚捨」とは、これいかに・・・

伊勢の和牛の老舗

明治42年創業の和牛の専門店

創業以来、厳選された上質の伊勢肉だけを販売

伊勢肉って・・・

「松阪牛」は知っているけど「伊勢牛」って?

もともと、三重県には伊勢牛と伊賀牛しかなかったそうで

明治10年ごろ、伊勢から東方へと行われた牛追い道中の

勇壮な商いにより「伊勢肉」の名が全国に知れ渡る

その後、昭和10年ごろから「松阪肉」が登場し

昭和35年ごろから、各地の食肉店で「松阪肉」を

看板にあげる店が増えてきた

「豚捨」は創業以来「伊勢肉」を守り続けてきたそうだ

豚捨の屋号って・・・

その昔、豚を飼っていたいた「捨吉」という男が食肉店を始めた

人呼んで「豚捨・・・ぶたすて」それがいつしか屋号になったとか

おかげ横丁に行くならば

是非、ここまで拘ったお肉を食べてみたい。と思い来店しました



IMG_1274.JPG


見た目は普通の赤身のお肉です

でも、一口食べると

柔らかく、お肉の甘さと言うのでしょうか・・・

食レポは得意じゃないので上手く伝えられませんが

兎に角、美味しい!!!

ランチじゃなく、本格的にお肉料理も食べてみたい!!!

あまりの美味しさに、子供たちにお肉をお土産に買いました

後日、子供たちにお肉の感想を聞くと

三家族とも「美味しかったわ~」と喜んでいました♪


 

お皿に乗っかっている「コロッケ」も

このお店の名物らしくって

「コロッケ」を買い求める人で

お店の前は長蛇の列が出来ていました


IMG_1273.JPG


あれ!爺、ワインを飲むのん?

この後、内宮に行くのに大丈夫かしらん(ŎдŎ;)

ぶっ倒れない?

と、本気で心配しました(ŎдŎ;)






おかげ横丁もお店が並んでいるところは

凄く混雑しているので

横道に入り

酔いさまし(笑)

2017-03-12 045.JPG




2017-03-12 046.JPG




2017-03-12 055.JPG


細い路地を歩いていけば

清き流れの五十鈴川


2017-03-12 047.JPG



では、内宮に向かいます

つづく


nice!(150)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感